岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

消防士の採用試験に必要な健康診断を実施中

消防士の試験に必要な健康診断書の作成

岐阜県にある阪野クリニック内科では、
消防士の公務員採用試験を受ける方から、
健康診断の依頼を受けます。

 

提出日に間に合うように、診断書、
または身体検査票を完成します。

 

愛知県名古屋市、滋賀県、三重県など、
他県、遠方の自治体で受験する方も、
どうぞ、ご利用ください。

 

どうして採用時に健診が必要なのか?

消防士の仕事が身体的に問題なくできるか、
健康であるか、病気はないかを調べます。

採用試験のとき、提出を求められます。

 

身体測定、各種の検査を行い、
消防吏員の業務内容を踏まえて、
病院の医師が、総合判定を行います。

 

ところで、健康診断では何を調べるのか?

消防職を募集している各自治体によって、
測定する項目は少しずつ違います。

 

消防学校の入学に必要な診断項目と
重複することがありますが、
想定されるものを、お伝えします。

 

<主な既往歴>

現在までにかかった病気の調査

 

※てんかんの有無について

 

<身体測定>

身長、体重

胸囲(男性)

 

視力検査(裸眼、矯正)

※両眼の視力測定を必須とする場合あり。

 

色覚(色神)の検査

※赤、青、黄色の色彩の識別可能

 

聴力検査(オージオ)
1000Hzと4000Hzについて調べる。

 

脈拍(脈拍数、不整脈があるか)

血圧測定(最大と最小)

 

<内科診察>

診察所見(打聴診を行う)。
自覚・他覚症状について。

 

目、耳、皮膚の病気がないか

運動機能、四肢関節の状況はどうか

腰椎ヘルニアは業務に支障がないか

脊柱、胸部の問題はないか

言語能力は?

平衡機能は?

 

<胸部X線検査>

 

<心電図検査>

脈拍、不整脈があるかを調べます。

 

<尿検査>

検尿で調べる項目として多いものは、
以下の通りです。

 

蛋白

ウロビリノーゲン

潜血

 

<血液検査>

肝機能(GOT、GPT、γGTP)

脂質代謝(HDL・LDLコレステロール、中性脂肪)

糖代謝(空腹時血糖またはHbA1c)

貧血(赤血球数、ヘモグロビン)

 

自治体によっては、血液検査が、
必要ないこともあります。

 

<肺活量検査>

受験先の消防局が必須項目に
指定する場合があります。

 

消防士採用試験の健康診断を実施中

当院は、岐阜市を中心に、愛知県

長野県、三重県、滋賀県における
志願者に利用いただいております。

 

「消防吏員の採用時」のみならず、

「消防学校入学」に必要な診断書も

作成ができます。

 

名古屋市、一宮市方面からは、
名鉄岐阜駅から徒歩すぐです。

 

診断書のお渡し予定日と料金

血液検査なし → その日に発行

料金:5,400円(税込)

 

血液検査あり → 最短翌日に発行

料金:9,720円(税込)

 

金曜日、土曜日 → 月曜日午後
火曜日 → 木曜日午前

 

消防士採用の健康診断書を希望される場合

お急ぎの方は、当日受付で
承っております。

 

診察時間が終わる15分前までに
来院をお願いします。

 

※土曜日の診療は混雑しますので、
 平日がお勧めです。