岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

にんにく注射のご案内

にんにく注射の基礎知識

にんにく注射とは、ニンニクに含まれるビタミンB1(チアミン)と類似した構造をもつ
ビタミンB1誘導体を体内に投与する注射のことです。


にんにく注射という名称で呼ばれていますが、注射後に鼻で、ニンニクの臭いを感じます。
実際には、ニンニクが注射液に入っているわけではありません。


にんにく注射の効能と効果について

疲労感(なかなか疲れがとれない)、体がだるい症状の原因として、疲労物質である乳酸が知られています。
にんにく注射に含まれる成分は体内に蓄積された乳酸の分解を助け、症状を改善するのに役立ちます。


スポーツや過労、ストレス、アルコール摂取などによってビタミンB1の消耗が増えます。
その際に、ニンニク注射によるビタミンB1補充は即効性があります。


ビタミンB1誘導体の注射薬は、慢性疲労、眼精疲労、神経痛、筋肉痛、末梢神経障害などに用いられます。
当院で行うにんにく注射には、ビタミンB1に加えて、ビタミンB6とビタミンB12も含まれております。


名鉄岐阜駅すぐ、にんにく注射をご利用下さい

にんにく注射 1本  価格 1,700円(税込)


当院は新岐阜駅の信号交差点から徒歩3分、岐阜中央郵便局の東側にあります。
お疲れの方、通勤帰り、会社の休み時間などに、にんにく注射をご利用下さい
口コミでスポーツ選手、アスリート、ビジネスマンの方が来院されています。



阪野クリニック 内科 いびき睡眠障害センター
岐阜県岐阜市清住町1-22
058-213-1199