岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

更年期障害:プラセンタ注射と漢方治療

更年期障害とは

女性は40代から徐々にエストロゲンなどの女性ホルモンが少なくなります。
一方、脳下垂体の卵胞刺激ホルモンは分泌が盛んになるので、ホルモンの
バランスが崩れ、自律神経が影響を受けます。


中年期における女性特有の内分泌系の変化、自律神経失調症の症状により、
ほてり感、のぼせ、メンタルヘルスの障害(イライラ、焦燥感など)、
肩こり、不眠、疲労感(疲れが取れない)、不眠が生じることがあります。


更年期対策:プラセンタ注射

ヒト胎盤から抽出された成長因子など生理活性物質が含まれている医薬品です。
プラセンタを注射によって、体内に取り入れます。更年期障害、肝機能障害、
慢性疲労、肩こり、シミ、しわ、肌荒れなど対策に応用されています。


アンチエイジング効果を求めて、プラセンタ注射を利用する方が増えており、
美肌・美白効果、更年期症状の改善、疲労回復を求めて来院されています。


プラセンタ注射の費用と薬剤の値段について

初診料と再診料は不要ですので、プラセンタの薬品代と処置代のみです。
ご予約を頂ければ、優先的にご案内することができます。


プラセンタ注射 ラエンネック・2アンプル 価格 1,700円(税込)


漢方薬による更年期症状の治療

更年期の身体症状と精神症状に対する対策として、漢方薬による治療を
保険適用で行っています。主な漢方薬として、加味逍遙散、当帰芍薬散
などがあります。症状、体質によって個別に相談して決めます。


抑うつ症状、不眠などの睡眠障害にも応用されることがあり、
自然の生薬を用いているので副作用が少ないことが利点です。