岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

麻しん風しんワクチンの予防接種

麻しん(はしか)

麻疹は高熱と発疹を伴う感染症です。肺炎、気管支炎、脳炎などの合併症が
発生することがあります。小児期に多い感染症ですが、感染力が強く、
10-20代の若年者で集団感染が報告されており、予防が大切です。


風疹

風しんは「三日はしか」とも呼ばれています。幼児期に感染すれば軽症ですが、
成人が感染すると、病状は重くなる場合があります。特に妊娠初期に風疹に
感染すると、胎児の目や耳、心臓に障害が出現する可能性が高くなります。



名鉄岐阜駅すぐ、麻疹風疹ワクチンの予防接種を行っています


麻疹風疹ワクチン:法定の予防接種の対象について

第1期:「1歳以上2歳未満の人」
第2期:「小学校就学前の1年間にある人(年長児)」


平成20年4月から小学校3年生になる人から高校3年生になる人は、
平成20年4月1日から平成25年3月31日までの5年間の時限措置があります。


第3期:「中学1年生の学齢に相当する人」
第4期:「高校3年生の学齢に相当する人」


上記の場合、麻しん・風しん混合ワクチン(または麻しん単独ワクチン)を
無料で接種を受けることができます。


麻しん風しんワクチンで予防する

麻疹風疹ワクチンの予防接種を受けたことがない方、1回受けたことがある方も
麻しん風しんに対する免疫を獲得して、感染予防をすることが大切です。
岐阜駅近く、麻疹風疹ワクチンの予防接種を希望される方は、ご相談下さい。



阪野クリニック 内科 いびき睡眠障害センター
岐阜県岐阜市清住町1-22
058-213-1199