岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

小型船舶操縦士身体検査証明書の発行

ボート免許取得予定の方へ

海、河川、湖でモーターボート、
水上オートバイを操縦したい。

 

伊勢湾、三河湾でボートに乗って海釣り、
琵琶湖でバスフィッシングをしたい。

 

小型船舶免許を取る予定の方から、
身体検査の相談を受けることが
あります。

 

岐阜エリアで小型船舶免許の身体検査

一級、二級、特殊小型船舶操縦士の
免許取得に必要な身体検査証明書なら、
岐阜市にある当院にお任せください。

 

岐阜県、愛知県を流れる木曽川で
水上オートバイを操縦するには、
特殊小型船舶免許が必要です。

 

スポーツフィッシング、クルージングを
予定する方は、船行区域、船の大きさで
1級、2級、湖川免許に分かれます。

 

身体検査では何が調べられるか?

小型船舶操縦士の免許で必要な健診では、
視力、色覚、聴力検査が施行されるほか、
身体機能障害の有無が評価されます。

 

小型船舶操縦に必要な検査項目は?

<視力検査>

矯正視力でも良い。

視野の測定は、矯正しても一眼が
0.5未満のみ行う。

 

<色覚検査>

更新または失効再交付の場合は不要。

 

<聴力検査>

5mの話声語の弁別ができるか。

 

<疾病の有無>

病名と程度、業務への支障があるか。

 

<身体機能の有無>

障害の有無、内容、程度について。

両手の手指に障害があれば、
握力測定を行う。

 

身体機能の問題があれば、
関節の屈伸ができるか、
どの関節に障害があるか記入。

 

義手義足があれば、装着部分を明示。

 

<医師または検査員所見>

 

受検者の小型船舶操縦者としての業務、
操縦について指摘事項があれば記載。

 

身体検査証明書のお渡し日と料金

即日、証明書を交付します。

 

価格:5,400円(税込)

 

直接、クリニックにご来院ください。

予約は不要です。