阪野クリニック新着情報

漢方薬(保険適用)による肥満治療

肥満症でダイエットに取り組んでいる方、痩せたい方は多くいると思います。


肥満は、高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病の原因となり、
心臓病や脳卒中の発症の危険が高くなります。さらに、睡眠時無呼吸症候群は
肥満症の方に多くみられます。当然、肥満対策は健康管理上、重要です。


肥満のタイプとして特に内臓に脂肪が蓄積した肥満は、内臓脂肪型肥満と
呼ばれています。メタボリックシンドロームは内臓脂肪が蓄積した肥満があり
生活習慣病が合併した病態です。動脈硬化が進みやすく治療を要します。


肥満治療で大切なのは、日々の食生活の見直し(食事療法)、運動する習慣を
生活に取り入れることですが、当院では減量に取り組んでいる方のために、
漢方治療を行っています(名鉄岐阜駅から徒歩3分にあります)。
漢方薬(保険適応)を用いた肥満治療に関心があれば、当院にご相談下さい。