岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

インフルエンザ治療: 名鉄岐阜駅から徒歩3分

インフルエンザ感染症とは

インフルエンザ感染症は、気道の粘膜などにインフルエンザウイルスが感染し、
発熱、関節痛、頭痛、倦怠感などを引き起こすものです。インフルエンザの
感染力は強く、12月下旬から3月中旬くらいまで流行します。


インフルエンザの迅速診断を行っています

インフルエンザの診断するためには、外来で鼻腔、咽頭の拭い液を採取して、
迅速診断キットを用います。15分程度でインフルエンザ感染の有無および
A型とB型を評価することが可能です。


インフルエンザの治療薬

インフルエンザの治療薬として、抗ウイルス剤のタミフル、リレンザがあります。
これらはウイルスが持つノイラミダーゼという酵素を阻害します。48時間以内に
服用すれば、ウイルスの増殖を抑えることが可能で治療効果があります。


岐阜駅近く、インフルエンザ・風邪の治療を行っています

岐阜駅近く、インフルエンザ治療を行っています

タミフルやリレンザは5日間の投薬が必要なタイプの抗インフルエンザ剤です。
当院では病院に受診した当日にインフルエンザ治療が完結する薬を使います。


イナビル: 病院に受診した当日に吸入4回で完結する吸入タイプの薬です。

ラピアクタ: 1回の点滴でタミフル5日分と同じくらいの治療効果があります。


岐阜駅近く、インフルエンザの治療を行っている内科クリニック


その他の治療

発熱、頭痛、関節痛の対策として解熱鎮痛剤、鼻水、くしゃみの対策として
抗ヒスタミン剤を処方しています。その他、脱水対策として点滴による治療、
漢方薬による病状の改善を行っています。



阪野クリニック 内科 いびき睡眠障害センター
岐阜県岐阜市清住町1-22
058-213-1199