岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

岐阜市 禁煙外来の病院 チャンピックス処方

禁煙補助薬チャンピックスとは

チャンピックスは、病院の禁煙外来で利用可能なニコチンを含まない禁煙補助薬です。
薬の一般名はバニクレリンと呼ばれ、脳内のニコチン受容体に作用します。
タバコを止めたい方が、一定の条件をクリアすると健康保険を使って薬が処方されます。

チャンピックスのはたらき

バニクレリンは、脳内のニコチン受容体に結合してドパミンを少量放出させます。
その結果、禁煙しているときのイライラ感を軽減します。さらに、禁煙時にタバコを
吸ったとき、タバコがおいしくなくなる感じになります。

チャンピックス処方: 保険適用の条件について

1.ニコチン依存症を診断するテストでニコチン依存症と診断されること
2.1日の平均喫煙本数×喫煙年数が200以上であること
3.直ちに禁煙することを希望し、禁煙治療を受けることに文書で同意していること
    ※問診票に、日付を記入し署名することが必要です

禁煙外来: チャンピックスの服用について

禁煙外来初日からチャンピックスの服用を開始し、1週間かけて徐々に増やします。
そして、服用してから8日後に禁煙開始となります。全体で12週間、薬を服用して、
病院の禁煙外来に定期的に受診します。

禁煙を始めませんか?

禁煙治療を受けたい、タバコを止めたいと希望される方は、病院で処方される
チャンピックスを活用して禁煙を達成しましょう。岐阜市にある当院では、
総合内科専門医による禁煙外来を設けています。お気軽にご相談下さい。


禁煙外来の診察希望があれば、診療時間内にご来院下さい(事前の予約は不要です)。


阪野クリニック 内科 禁煙外来
岐阜県岐阜市清住町1-22
058-213-1199