岐阜市にある阪野クリニック(内科・循環器内科・いびき 睡眠障害センター、禁煙外来、肥満外来、ED外来)。岐阜駅すぐ、名古屋からアクセス良好。

病院は岐阜市の岐阜中央郵便局前にあり、内科専門医が内科全般の診療を行います(土曜日の診察あり)。健康増進・病気に関する相談は、お気軽に。

いびき、睡眠時無呼吸症候群について検査入院が受けられる体制を完備し(いびき睡眠障害センター)、内科、循環器内科、睡眠障害の専門医の立場から、いびき治療と様々な睡眠障害の治療に全力で取り組んでいます。

» 阪野勝久twitter

子宮頸がん予防ワクチンについて

子宮頸がんの原因ウイルス:ヒトパピローマウイルス

子宮頸がんは、子宮頸部(子宮の入り口付近)に発症する癌です。子宮頸がんの
原因として、HPV(ヒトパピローマウイルス)というウイルスが関与しています。
HPVの中で子宮頸がんを引き起こすものは、約15種類です。


子宮頸がんワクチンで予防する

発がん性HPVは性交渉により感染することが分かっています。子宮頸がんワクチンの
予防接種を受けると、子宮頸がんを高率に引き起こすHPV16型と18型の2種類の
ウイルス感染を防ぐことができます。


岐阜駅近く、子宮頸がんワクチンの接種を行っています

子宮頸がんワクチンの予防接種は、半年の間に3回の接種が必要となります。
接種の間隔と回数は、初回接種、その1ヶ月後と6ヶ月後の合計3回です。
岐阜市にある阪野クリニックでは、子宮頸がんのワクチンの予防接種の
予約を受け付けています。



阪野クリニック 内科 いびき睡眠障害センター
岐阜県岐阜市清住町1-22
058-213-1199